多言語による無料相談会 〜日本語のほか、18か国の言葉で相談ができます~

大野城市からのお知らせです。

大野城市では、福岡県国際交流センターの協力のもと、地域にお住いの外国人の方や外国人と関係する企業などを対象とした専門家による無料相談会を開催します。行政書士や社会保険労務士などの専門家に生活、労働、在留資格などについて個別の相談ができます。日本語以外の言葉で相談を希望される場合は、下記の18か国の言葉で相談ができます。大野城市役所での相談会が以下の日程になりますが、都合がつかない場合などは、他の場所での相談会も利用できます。詳しくはお問い合わせください。

※新型コロナウイルス感染症に細心の注意を払い、相談会を開催します。したがって、来場される際にはマスクの着用をお願いします。また、来場者に検温や手の消毒ほか感染防止対策を相談前に行い、来場者の体調によっては、相談を受けられない場合があります。また新型コロナウイルス感染症の状況によっては相談会が中止となる場合もあります。ご協力とご理解のほどどうぞ宜しくお願いします。

相談には事前の予約が必要です。申込期限の2月8日(火)までに電話もしくはメールにてお申し込みください。
※申込が定員を超えた場合は、今回、相談を受けられない場合もあります。

大野城市役所 ふるさとにぎわい課
電話: 092-580-1876
E-mail: sangyo@city.onojo.fukuoka.jp
※メールでお申し込みの場合は、タイトルに「多言語による無料相談会の申し込み」とご記入ください。
※相談には事前の予約が必要です

パンフレット

https://oonojo.or.jp/topics/wp-content/uploads/2022/01/20220217FlierFreeConsultation.pdf